岡山のデリヘルでトラブルが多いのは出張型だから

風俗はトラブルが多いお店になっているのですが、一番トラブルが多いとしている風俗店なのがデリヘルになります。

なぜデリヘルが一番トラブルが多いのかというと、それは出張をするというサービスをしているからなんです。

出張をしてサービスするということは、その場に店員がいない状況でエッチをしなければいけません。

これがトラブルを未然に防げない原因としていて、トラブルを起こしてしまう可能性がある行為をしてしまいます。

例えば、デリヘル嬢に強引に本番をしてしまったり、逆にデリヘル嬢が本番を求めて本番をしてそれから妊娠したとしてお金を請求したりなどのトラブルがあります。

誰もいないからこそ、むちゃくちゃなことをしてしまうためトラブルになってしまうんです。

では出張をしてくれる風俗(デリヘル)でトラブルにならないためにもどうしたらいいのかというと、一番大事なのが本番をしないことです。

本番が絡んでいるトラブルが圧倒的に多く、ボッタクリされてしまうというトラブルはあまり多くありません。

なので本番をしなければこのようなトラブルに遭遇しなくなりますので、絶対にデリヘルで本番行為をしないようにしましょう。

そしてトラブルを起こさないためにも、あくまでもこれは風俗だと割り切りをして本番以外で楽しむという気持ちを持つようにしましょう。

先日出張で岡山へ。

一泊二日の一人旅だったので夜は部屋でコンビニで買ってきた酒を飲んでいましたが、時間を持て余し出来心でデリヘル呼んじゃいました。

しばらく待つと、おっぱい大きめの可愛い風俗嬢が登場!

しかも岡山弁?が可愛くて癒されました~。

デリヘルは他の風俗業に比べて、掛け持ちの子が多いんです。

ヘルスなど他の店舗型風俗だと、お店にもよりますが週5以上出勤で、一日8時間以上働かないと行けなかったりとフルタイムで働かないといけないところも。

その点デリヘルは、空いている日に数時間だけシフトを入れる事も可能ですし、週1でもOKって店も多いんです。

ですから昼間は一般企業で働いているOLさんだったり、専業主婦がパート感覚で日中こっそり働いている事もあります。

普通のアルバイトだと、一日数時間の勤務じゃせいぜい月収5万円程度にしかなりません。

でも、デリヘルの場合は一日数時間、週2~3日程度のシフトでも月収30万円以上稼ぐのも難しくありません。

下手したら本業よりも稼いじゃう事もあるかもしれませんね。

またデリヘルの場合は、店舗を持たない分店舗型風俗に比べて知り合いや身内にばれるリスクが少ないんです。

というのも、店舗型風俗の場合は出退勤の際に店に出入りしますが、その場面を知り合いに見られるリスクはどうしてもあります。

一方デリヘルの場合店舗はなく、待機所と呼ばれる部屋があるだけです。

待機所は普通のマンションの一室や雑居ビルの中にあるので、風俗の関係者とばれる事もありません。

このように身ばれが心配な人にも働きやすいのもデリヘルの利点です。